脊柱管狭窄症

椎間板ヘルニア

に続きよく聞く診脊柱管狭窄症断名です。特徴的なのは間欠性跛行で「歩くとしびれが出て歩けなくなり、休むとまた歩けるようになる。前かがみは大丈夫で、自転車ならいくらでも乗れる。」といったのが症状。しかし、病院においてもファーストチョイスは保存療法になるので、やはり、

鍼灸マッサージ

もファーストチョイスに含まれるということになります。治療法としては、腰痛と同じ治療になります。詳しくは腰痛の投稿や椎間板ヘルニアの投稿を参考下さい。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック